W2614-15 “Milton” / Beige | WALKER & GUNN made in england
5185db079de2f0ce34000a1b 5185db079de2f0ce34000a1b 5185db079de2f0ce34000a1b 5185db079de2f0ce34000a1b

W2614-15 “Milton” / Beige | WALKER & GUNN made in england

¥121,000 税込

送料についてはこちら

  • 6 (24.5~25cm)

  • 6 1/2 (25~25.5cm)

  • 7 (25.5~26cm)

    残り2点

  • 7 1/2 (26~26.5cm)

    残り1点

  • 8 (26.5~27cm)

  • 8 1/2 (27~27.5cm)

  • 9 (27.5~28cm)

◆各画像をクリックすると拡大してご覧いただけます!◆ ■ 現代に蘇る、英国メイドのカントリーシューズ 今から約90年前のこと、ノーザンプトンに創業したウォーカー&ガン。 19世紀初頭、貴族のためのビスポーク作りから、産業革命後の機械化導入による 量産型への変化期を迎え盛栄を極めた英国の靴作り。 やがてそれは第二次世界大戦の後、大量生産型の時代へ。 革新的且つ合理的な製法の影に伝統的な精神を守るウォーカー&ガンの靴作りは 駆逐され、一時はその火を消す危機を迎えます。 しかし、現代のクラシカルな靴が再評価を受ける中、ウィリアムとアーサーという 進取の気性に富んだ地元有志により、2009年、新生ウォーカー&ガンは再び歩みを進めたのです。 可能なまでに追求された品質とクオリティは然る事ながら、緊緊と伝わる真摯な 佇まい。そして、未来へ繋いでいくという精鋭たちの情熱は、 名門の新たな歴史に豊かな深みを与えていくに違いありません。 ■ 無骨な作りを実現する製法 カントリーコレクションはノルウィージャンウエルト製法で製作されています。 インソールに加工を施し、そのインソールとウェルト、アッパーをすくい縫いしたものを、本底へ出し縫いするという非常に手間のかかるものです。 仕上がりのステッチが無骨な印象を与えますが、それも防寒性、 耐久性のためにもたらされたノルウィージャンウェルテッド製法の機能美です。 ■ 素材-革 アメリカ シカゴにあるホーウィン社製のハンツマンレザーを使用。 ホーウィン社創業以来、昔と変わらぬ手法で作られ、狩猟用ブーツ、魚釣り用ブーツ、 銃猟用ブーツに用いられています。 肉面(ぼそぼそした繊維質な面)の革の繊維をワックスで寝かしつけ、 別名 Waxed Flesh or French Waxed Calfとも呼ばれます。 その昔、ホーウィン社が海兵のためのブーツにクロムエクセルという 油分をたっぷりと含んだ撥水・防水性に富んだ革を開発しました。 しかし海兵たちはさらに防水性を上げるために 自分たちで重くワックスを塗り込んだそうです。 そこからヒントを得て作られたのがこのハンツマンレザーです。 アッパーレザーはザラザラで、仕上げが終わっていない感じに見え、 防水のためオイルとワックスが塗られています。 履くほどに革本来の持つ雰囲気を表現してくれる素材です。 ■ ソール カントリーコレクションのソールには、100年以上の製造経験を持つ 英国ハルボロラバー社製のコマンドラバーソールが使われています。 柔らかく擦り減りにくい、グリップ力に優れたソールで、ハンツマンレザーとの 相性も抜群です。 ブランド: Walker & Gunn 素材: ハンツマンレザー ( 牛革 ) ソール: コマンドソール ( ラバー ) 配送料: 無料 カテゴリー: メンズシューズ 生産国: made in england